【2020年】フィリピンやセブ留学の安い順に学校比較~ビジネス英語コース

ビジネス英語コースで費用を抑えられる学校をご紹介いたします。

  • 料金は入学金+授業料+寮費です。このほかSSP費用や電気代等がかかります。
  • ドル価格の学校は1ドル=110円で計算しています。

一般英語コースで費用の安い学校を比較できるブログもあります。

相部屋か一人部屋か

コストを抑えるなら相部屋を選択するのは効果があります。
メリットとして費用を抑えられるほか、ちょっとした情報交換や気持ちの共有、食事を共にするなどの友人関係を築きやすくなります。同じ部屋で暮らす稀有(けう)な体験を共にするため、生涯の親友ができる可能性もあるでしょう。

一方、デメリットとして、気をつかうことになり、貴重品の管理や、相手に迷惑をかけられないプレッシャーも。相手の行動も気になり、ストレスを感じる可能性もあるでしょう。

ご自身がどちらのタイプの部屋を選択するか決めたら、ぜひ料金順位を参考にしてください。
なお、各学校公式サイトより弊社で5%割引している学校については、割引後の価格で順位付けしています。

ビジネスコースが安い学校順位(相部屋の場合) フィリピン留学

スマホでご覧の場合は左にスライドできます。

総合順位 学校名 地域 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1位 3D セブ 2 1 1 2 2
2位 WEXCEL マニラ 1 2 2 4 4
3位 C2 UBEC タランバン セブ 6 4 3 1 1
4位 BECI バギオ 5 3 4 3 3
5位 CIJ Premium セブ 4位 5位 5位 5位 5位
6位 Face to Face マニラ 3位 6位 8位 10位 6位

同点

6位

CIA セブ 7位 7位 6位 6位 7位
8位 FELLA 1 セブ 9位 8位 7位 7位 9位
9位 Takahari セブ 8位 9位 12位 7位 8位
10位 FELLA 2 セブ 11位 10位 9位 11位 11位
同点10位 BRILLIANT CEBU セブ 12位 12位 10位 9位 9位
12位 First English セブ 10位 11位 11位 12位 12位

 

ビジネスコースが安い学校 順位 (一人部屋の場合)フィリピン留学

スマホでご覧の場合は左にスライドできます。

総合順位 学校名 地域 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
1位 Face to Face マニラ 1位 1位 2位 2位 3位
2位 FELLA 1 セブ 6 2位 1位 1位 2位
3位 CIJ Premium セブ 2位 4位 4位 3位 4位
4位 Takahari セブ 4位 6位 8位 4位 1
5位 3D セブ 5位 3位 5位 6位 5位
6位 BECI バギオ 7 5位 3位 5位 6位
同点6位 FELLA 2 セブ 8位 9位 6位 7位 8位
8位 WEXCEL マニラ 3位 7位 9位 9位 11位
9位 CIA セブ 9位 8位 7位 10位 9位
10位 C2 UBEC タランバン セブ 11位 11位 10位 8位 7位
同点10位 First English セブ 10位 10位 11位 11位 10位
12位 BRILLIANT CEBU セブ 12位 12位 12位 12位 12位
13位 クラークフィリピン留学院 クラーク 13位 13位 13位 13位 13位

 

相部屋で安い学校の週別総合順位~フィリピン留学「ビジネス英語コース」

1位 3D ACADEMY(スリーディー) ~セブ

英会話学校 3d-academy

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥54,000、2週間¥89,000、3週間¥120,000、4週間¥149,000、8週間¥278,000
    • 一人部屋
      1週間¥90,000、2週間¥140,000、3週間¥190,000、4週間¥230,000、8週間¥440,000
  • 学校とコース内容
    • マンツーマン授業4時間、グループ授業1時間、 NATIVEグループ授業1時間、ESLグループクラス1時間の合計7時間の授業が行われます。マンツーマン授業のうち2時間がBUSINESS強化レッスンで個人の要望に応じた学習が可能です。グループ授業では主にBUSINESS英語が必要となるシチュエーションを想定し、そこで役立つ実践的な英語を学習します。フリータイムには無料オプショナルクラスに参加できます。 1授業=1時間=50分+10分休憩 。
    • 入学時に行なわれるTOEIC模試テストスコアによって6段階にレベル分けされ、それぞれ習得する内容や表現の難易度が異なります。また、授業の進行もレベルが高いほど早く、講師の話すスピードも変わってきます。
    • 入学日は基本的に毎週月曜日となり、入学初日はレベル確認のためのエントランステストとオリエンテーション実施のため授業は行なわれません。 週35時間(+無料オプショナルクラス10時間) です。
    • 土日は空港まで無料でお迎えに上がります。(遅延を除き月曜日午前6時~金曜日午後6時までの到着便は別途1,500ペソ)
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

2位 WEXCEL(ウェクセル)~マニラ

WEXCEL

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥52,250、2週間¥89,300、3週間¥128,250、4週間¥163,400、8週間¥326,800
    • 一人部屋
      1週間¥84,550、2週間¥152,000、3週間¥205,200、4週間¥247,000、8週間¥494,000
    • マッチ・イングでお申込みされるほうが、学校に直接申込されるより5%お安くなっています。
  • 学校とコース内容
    • 当校は、ビジネス英語に最も力を入れています。フィリピン留学といえばセブ!のイメージですが、講師の質では断然マニラです。何故なら、最高学府を含むトップクラスの大学は全てマニラ近郊にあるからです。発音、知識、コーチングスキルは、全て教育レベルに直結します。トップクラスの大学が集まり、フィリピン経済の中心地であるマニラだからこそ優秀な講師を数多く確保する事ができます。
    • 空港はお迎えもお見送りもどちらも無料で手配いたします(深夜-早朝に関しては有料となる場合がございます)。
    • ドミトリーから学校までは、徒歩1分以内。部屋は「快適さ」を追及し、細部にまでこだわっています。共有エリアにはカフェテリア、ジム、プールを完備。これら全てを無料でご利用いただけます。食事は日本人の口に合う日本食を提供しています。
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

3位 C2 UBEC タランバン(シーツー ウベック タランバン)~セブ

C2 UBECタランバン

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥72,140、2週間¥104,140、3週間¥129,740、4週間¥148,940、8週間¥266,940
    • 一人部屋
      1週間¥110,940、2週間¥167,240、3週間¥212,240、4週間¥245,940、8週間¥460,940
  • 学校とコース内容
    • 1コマ45分間授業です。マンツーマンが毎日4コマの「ビジネス4コース」で料金計算しました。ビジネス6コースもあります。
    • 基礎から応用まで世界のビジネスシーンで通用する幅広い知識や実務スキルを習得できるように、各学生の要望に沿って授業が進められます。業務上利用する丁寧な英語、電話口などにおける口語、ビジネス文書を中心とした文語の違いなども交えて英語を習得し海外で通じるビジネスコミュニケーション力を鍛えます。
    • コース授業の他、平日早朝に1コマ、平日夜間に1コマ、土曜日に3コマ、無料オプションクラスを追加できます。
    • 2週間以下の留学の方は初日から授業が受けられます。月曜日は、レベルチェックテストを午前中に実施、午後からオリエンテーションを受けてすぐ、授業をスタートすることで、1日も無駄にすることなく勉強を開始することも可能です。ご希望の方は、事前にお申し付けください。ただし、買い出しや両替はご自身で行っていただくことになります。
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

4位 BECI International Language Academy(ベシ)~バギオ

API-BECI

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥70,400、2週間¥100,600、3週間¥130,800、4週間¥161,000、8週間¥312,000
    • 一人部屋
      1週間¥97,600、2週間¥141,400、3週間¥185,200、4週間¥229,000、8週間¥448,000
  • 学校とコース内容
    • ビジネスレター[カバーレターの書き方、履歴書の書き方、ビジネスレター]、ビジネスボキャブラリー、面接スキル、およびビジネスプレゼンテーションスキルを訓練し、コミュニケーションスキルを向上させます。ビジネス英語への具体的なアプローチから始まり、各レベルで明確な目標を設定し、達成感を感じられるようにしています。
    • 対象は、職場環境でビジネス英語が必要な方、英語圏の国で就労およびワーキングホリデーを予定している方、今より高度な英語力を身につけたい方です。
    • 授業内容は平日毎日下記です。
      1. スピーキング[ビジネス英会話] 2時間/ マンツーマンクラス
        ビジネスに関するさまざまなトピック、状況、議論に関する学習資料を提供することで、ビジネス会話の基本的なスキルを身につけ、明確に意見を伝えられるようになることを目的としています。
      2. リスニング[対話理解] 1時間/ マンツーマンクラス
        聞き取りを中心としたビジネス英語を完全に理解することを目的としています。視聴覚素材を使い、制限的な条件を想定することでリスニングスキルを向上させます。
      3. リーディング – [ビジネス英語の語彙と文章の理解] 1時間/ マンツーマンクラス
        主に読解を行い、ビジネス文書の作成方法を学びます。また、ビジネスで頻繁に使用される語彙や表現を繰り返し読むことで、文章をより早く読むことができるようになります。
      4. ライティング – [ビジネス英文書] 1時間/グループクラス
        より優れたライティングスキルを習得することを目的としており、さまざまな種類、形態の書き方を練習することができます。
      5. ビジネス英語アクティビティ[プレゼンテーション、ディスカッション、ロールプレイ] 1時間/グループクラス
        このクラスはプレゼンテーション、ディスカッション、ロールプレイングなどで構成されており、ビジネス上のマナーや表現を学び応用していくことを目的としています。それぞれに独自の設定があり、繰り返し練習することで流暢な英会話を習得していきます。
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

5位 CIJ Premium(シー アイ ジェー プレミアム)~セブ

cij-premium

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥66,660、2週間¥109,670、3週間¥144,980、4週間¥172,370、8週間¥329,120
    • 一人部屋
      1週間¥83,600、2週間¥141,020、3週間¥188,100、4週間¥224,620、8週間¥433,620
    • マッチ・イングでお申込みされるほうが、学校に直接申込されるより5%お安くなっています。
  • 学校とコース内容
    • 留学期間は 原則4~12週で、CIJ Level.3以上(中~高級レベル)の方が対象となります。4週間未満料金も当ブログでは表記しています。
    • 実際の会社業務に必要となるビジネス英語の意思疎通能力を養える課程です。仕事に生かせるビジネス英語を学習します。多様な状況に適した専門語彙を使用し、ビジネスメールの活用や、英語プレゼンテーションを通じて業務に必要とするコミュニケーションスキルが習得できるプログラムです。
    • 平日毎日計8時間、次の授業を行います。
      • ビジネス専門講師と一緒に個人別マンツーマン授業(Business Presentation & Speech / Business e-Mail / Marketing & Advertisement / Business Communication)4時間。下記のような内容例があります。
        • Job Interview&Resume Guide(Working Holiday)として 、Working Holidayを準備する学生のための英語の履歴書と自己紹介書を準備する授業。
        • Presentation Plus(Working Holiday)として、マンツーマン授業を通じた英語プレゼンテーションの方法と技術を身につけ、実際のプレゼンテーションの準備と発表をしながら自信をつけ、最近重要視されている英語のプレゼンテーションに備える授業。
        • Conversationとして、フィリピン語学研修の最大の長所である1:1の授業を通じた専門SPEAKING過程で、生徒それぞれのレベルに合わせた授業。
        • Grammarとして、学生のレベルに合わせた文法授業を進めて、試験のための勉強だけではなく、実際の生活の中でよくある 文法の間違いに対して楽しく学ぶことができる授業。
      • ESL授業(Reading, Writing, Speaking, Grammar)2時間。 下記のような内容例があります。
        • Readingとして、1:1の授業の良さを基本にしたリーディング専門の授業で正確な発音だけでなく、読み取り速度の向上と正確さ、そして理解を育てるのに重点を置いている授業。
        • Writingとして、1:1の授業を通じたWriting専門課程で毎日様々なテーマの文章を書くことができるよう、専門の教材を使用して、自然な文法と語彙力の向上に集中している授業。Listeningとして1:1リスニング専門の教材を活用して、段階的に興味深い内容と好奇心を誘発する内容を毎日行う授業。
      • ビジネス専門講師のグループ授業1時間。
      • ネイティブスピーカーによるグループ授業(Native Conversation, Presentation, Movie Class, Mythology Class, Public Speaking Class, Situational Class, World History, Intensive English Grammar)1時間。 下記のような内容例があります。
        • Power Pronunciationとして、ネイティブの授業を介してフィリピン英語の欠点である発音、イントネーションを向上のための授業でアメリカの正確な英語発音について集中的なトレーニングを受けることができる授業。
        • Reading Caféとして、多様な雑誌とニュースを活用して正確な速読を促し読み取り能力向上に重点を置いたネイティブ専門授業(L2以上の学生)。
        • Confident Voiceとして、多様な状況の文章を学ぶ授業で毎日テストを通じて英語の基礎、学生たちの語彙力と暗記力、発音の改善を行い、暗記後にはグループの学生たちと一緒に様々な状況の練習を行い英語に対する自信感も育てることができる授業。
        • Power Speechとして、多様な主題を基に討論を通じて問題解決とそれぞれのプロジェクトを遂行することで、学生達の協調性 と論理的な思考、そして自信感を育てる授業。
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

6位 Face to Face English School(フェイストゥフェイス)~マニラ

facetoface

  • 料金
    • オプションとして「ビジネス英語」を3つ選択した料金です。
    • 相部屋
      1週間¥64,000、2週間¥110,500、3週間¥162,000、4週間¥201,000、8週間¥201,000
    • 一人部屋
      1週間¥70,000、2週間¥121,500、3週間¥178,000、4週間¥221,000、8週間¥427,000
    • マッチ・イングでお申込みされるほうが、学校に直接申込されるより5%お安くなっています。
  • 学校とコース内容
    • 当校にはボーディングティーチャー(住み込み講師)が12名在籍しています。徹底的な少人数制にこだわり、宿舎の定員は最大23名。つまり、生徒様2名に対して住み込み講師1名程度の割合で配置しています。英語力が伸びる秘訣は、この「徹底的な少人数制」にあります。
    • 夕食後の時間帯でも、講師がいつも宿舎に残っています。講師たちは生徒と一緒に映画を見たり、ドリンキングパーティーをするのが大好きです。一歩リビングに出ればそこにはたくさんの講師たちがいて、いつでもフリーの英会話が楽しめる環境です。当校では、このような講師たちとの積極的な交流をCOP(Chill-Out Policy)と呼び推奨しています。
    • 休日も同じで、講師たちと一緒にショッピングに行ったり、フェイスブックでつながって会話を楽しんだり、生徒が講師宿舎に遊びに行って食事をしたり。これほどまでに「英語を使える環境」にある学校は珍しいと思います。
    • 授業中はもちろん講師と生徒の関係なので、真剣に授業を受けていただきますが、いったん授業が終われば「友達のような、家族のような」そんな関係の中でとことん英語を話すことができます。
    • リピーター生が圧倒的に多いその一つの理由として、「仲良くなった講師たちとまた会いたい」という意見が多く聞かれます。せっかくの留学期間なのですから、夜の時間帯も休日も無駄にせず、どんどん英語を使っていただきたいと思っています。
    • 一般に大規模校などでは、授業が終われば講師は自宅に帰ってしまうケースがほとんどで、そうなると、授業時間外では英語を使うチャンスが限られてしまいます。ボーディングティーチャーがいることで、夜間帯や休日などに使う英語の量は格段にアップします。授業外の日常生活の中で毎日英語を使うことに伴って、英語力も驚くほどアップしていきます。ぜひ積極的にボーディングティーチャーと英会話を行ってください。
    • オプション「ビジネス英語」では、ビジネスを題材としたトピックを選び、普段の日常英会話ではなかなか覚えられないようなビジネス用語なども学ぶことができます。ビジネスメールの書き方、企画書の書き方、電話でのやり取りの方法なども必要に応じて学習可能です。
    • 関連する他のオプションとして下記2つがあります。
      • フィリピン就職コース
        グローバル化の進展に伴い、最近非常に人気が出てきた「フィリピン就職」をサポートするコースです。留学をしながら、併設する人材紹介会社(GENSAI Career Consulting Corp)がみなさんのフィリピン就職(転職)をお手伝いいたします。面接ロールプレイング、履歴書の書き方なども専任スタッフが指導し、併せて就職後の住居、保険などの相談にも乗らせていただきます(就職・転職の斡旋を行いますが、各種企業からの採用を保証するものではありません)
      • ワーキングホリデー準備コース
        フィリピン留学の後にカナダやオーストラリアなどでワーキングホリデーを希望される方に最適なコースです。留学期間中は通常の英語学習に加え、F2Fが提携するレストラン・カフェやホテルにおいて実務研修を受けることができます。実践を通じて「接客に関する英語」を学ぶことができるので、自信を持ってワーキングホリデーに臨むことができるようになります。
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

7位 CIA(シーアイエー)~セブ

CIA

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥79,200、2週間¥113,300、3週間¥147,400、4週間¥181,500、8週間¥352,000
    • 一人部屋
      1週間¥105,600、2週間¥152,900、3週間¥200,200、4週間¥247,500、8週間¥484,000
  • 学校とコース内容
    • 4週間単位でビジネス英語を身に付ける為に組まれたカリキュラムで、4週間受講の場合は開講日が決まっています。その前日までに入寮ください。1-3週間の短期は毎週受け入れ可能です。
    • 入学レベル条件はCIAレベル L3、TOEIC380点以上です。授業で個人用パソコンとUSB (プレゼンテーションの資料作成用)が必要なのでご用意ください。
    • マンツーマン授業でビジネス英語に必要なスキルを集中的に習得し、グループ授業で実践します。
    • プログラム
      1. ビジネス上の言葉や表現方法に関しての十分な知識を養う
      2. 標準的なビジネス文書の形式やメモのとり方、要約の仕方、報告書の作り方を習得する
      3. 書き言葉の中やビジネスシーンの中で、どのように英語が使われているかを学ぶ
      4. トピックに沿ったプレゼンテーションを準備し、伝えるスキルを養う
      5. ビジネス用語の知識を習得する
      6. 基本的なビジネスの課題を通して、会議の議事録の取り方を学ぶ
      7. 公開インタビューや模擬就職面接を経験する
      8. ある計画を立て、それに向けての調査を行い、ビジネスについての関連した情報をそこに適用させる能力を養う
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

8位 ENGLISH FELLA1(イングリッシュ フェラ ワン)~セブ

fella1

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥86,240、2週間¥126,060、3週間¥161,480、4週間¥196,900、8週間¥382,000
    • 一人部屋
      1週間¥93,280、2週間¥137,280、3週間¥176,440、4週間¥215,600、8週間¥411,400
  • 学校とコース内容
    • 仕事で実際に英語を使う機会のある人、将来海外で働く予定のある人、またはそれを目指す人のためのコースです。Market Leaderという英語でビジネスを学ぶ人にとってバイブルともいえるテキストをレベルに合わせて5種類(elementary, pre-intermediate, intermediate, upper-intermediate, advanced)をご用意しています。
    • 一般的なビジネスマナーをはじめ、パワフルなチームに育てる方法、危機管理、吸収合併などのトピックについて学んだり、英字新聞や著名人インタビュー記事読解などもあります。Market Leaderの1冊でボキャブラリー&リスニング、リーディング、スピーキング&発音、グラマーそしてライティングを全てカバーしており、5人のマンツーマン専門講師がこれらのビジネス科目を指導いたします。1:4のグループクラスではビジネスに関する事柄を題材にしたグループトーク、そしてプレゼンテーションを学ぶことができます。
    • 授業時間と構成。1日8時間/週40時間。1週間から受講可能。
      • マンツーマン 講師1名:生徒1名 5コマ ビジネス:VOCABULARY & LISTENING ビジネス:READING ビジネス:SPEAKING & PRONUNCIATION ビジネス:GRAMMAR ビジネス:WRITING
      • 小グループ授業 講師1名:生徒4名 2コマ(プレゼン、ビジネストピックディスカッション)
      • フリーレッスン(プレミアムクラス)講師1名:生徒8名 1コマ(科目は選択可)
    • 入学レベルテスト, 週4週ごとの定期レベルテスト,プレゼンテーション発表があります。
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

9位 TAKAHARI ENGLISH ACADEMY(タカハリ)~セブ

takahari

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥81,700、2週間¥126,315、3週間¥175,715、4週間¥196,900、8週間¥356,880
    • 一人部屋
      1週間¥88,315、2週間¥144,840、3週間¥201,365、4週間¥225,400、8週間¥408,180
    • マッチ・イングでお申込みされるほうが、学校に直接申込されるより5%お安くなっています。
  • 学校とコース内容
    • 専門分野の仕事で使いたい、TOEICの得点を伸ばしたいなどビジネスシーンにフォーカスして学びたいという方におすすめのコースです。マンツーマンのクラスで、テーマやシチュエーションを絞った会話の展開や、リスニング、リーディングなど総合力を高めていけるプログラムで、集中して短期間での実力アップを実感していただけます。英語でのプレゼンテーションができることを目指す特訓プログラムも人気です。
    • 下記プランを追加料金なしで選択可能です。ご希望の方は申請時に補足でお知らせください。
      • 企業英語プラン(秘書、海外営業、プレゼンテーション)
      • 医療専門英語プラン(医者、看護師)
      • 観光英語プラン(ツアーガイド、観光案内)
      • 接客英語プラン(ホテルスタッフ、コンシェルジュ)
      • 航空専門英語プラン(CA、グランドスタッフ、空港職員)
      • 語学専門英語プラン(語学講師、翻訳家、通訳)
      • TOEIC、TOEFL、IELTS対策プラン
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

10位 ENGLISH FELLA2(イングリッシュ フェラ ツー)~セブ

fella2

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥88,330、2週間¥129,360、3週間¥165,880、4週間¥202,400、8週間¥385,000
    • 一人部屋
      1週間¥103,180、2週間¥153,120、3週間¥197,560、4週間¥242,000、8週間¥464,200
  • 学校とコース内容
    • 先に紹介したFELLA1と同じです。校舎と料金は異なります。
    • 仕事で実際に英語を使う機会のある人、将来海外で働く予定のある人、またはそれを目指す人のためのコースです。Market Leaderという英語でビジネスを学ぶ人にとってバイブルともいえるテキストをレベルに合わせて5種類(elementary, pre-intermediate, intermediate, upper-intermediate, advanced)をご用意しています。
    • 一般的なビジネスマナーをはじめ、パワフルなチームに育てる方法、危機管理、吸収合併などのトピックについて学んだり、英字新聞や著名人インタビュー記事読解などもあります。Market Leaderの1冊でボキャブラリー&リスニング、リーディング、スピーキング&発音、グラマーそしてライティングを全てカバーしており、5人のマンツーマン専門講師がこれらのビジネス科目を指導いたします。1:4のグループクラスではビジネスに関する事柄を題材にしたグループトーク、そしてプレゼンテーションを学ぶことができます。
    • 授業時間と構成。1日8時間/週40時間。1週間から受講可能。
      1. マンツーマン 講師1名:生徒1名 5コマ ビジネス:VOCABULARY & LISTENING ビジネス:READING ビジネス:SPEAKING & PRONUNCIATION ビジネス:GRAMMAR ビジネス:WRITING
      2. 小グループ授業 講師1名:生徒4名 2コマ(プレゼン、ビジネストピックディスカッション)
      3. フリーレッスン(プレミアムクラス)講師1名:生徒8名 1コマ(科目は選択可)
    • 入学レベルテスト, 週4週ごとの定期レベルテスト,プレゼンテーション発表があります。
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

11位 Brilliant Cebu(ブリリアントセブ)~セブ

BRILLIANT

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥97,000、2週間¥138,000、3週間¥169,000、4週間¥200,000、8週間¥382,000
    • 一人部屋
      1週間¥121,000、2週間¥203,000、3週間¥256,000、4週間¥307,000、8週間¥596,000
      ※夕食希望の方は現地で4食分1,400ペソ(為替2.1で2940円)/(月~木曜日)をお支払いください。
  • 学校とコース内容
    • 英検準2級もしくはTOEIC450点以上の方が対象。1コマ=50分の授業。マンツーマン授業6コマ+無料グループオプション授業2コマ。
    • 各生徒様が必要とするビジネスシーンに合わせた英語を学ぶことが出来ます。授業を通して相対的に必要なビジネススキル、ミーティングの運営方法、ビジネスレポートの書き方、プレゼンテーション方法、ビジネス用語等を学んでいきます。また、様々なシチュエーションを想定し、臆することなく話せる会話力を育成いたします。さらなる英語力に磨きをかけ、様々なビジネスシーンでも自然に使える生きた英語を身に付け、自信を付けて頂くコースとなります。
    • 授業内容
      • テキストを用いて実務で使用できるビジネススキルを育成いたします。
      • 文法・ビジネス用語を集中して学びます。
      • 模擬プレゼンテーション・ビジネスミーティングをロールプレイング形式で行う課題を出します。
      • 無料グループオプション授業では、様々なトピックスを用いながら対話・討論・プレゼンテーションを行い、正確に相手に意見を伝えるスキルを身につけます(様々なコースの方と合同授業)。
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

12位 First English Global College(ファースト イングリッシュ)~セブ

FirstEnglish

  • 料金
    • 相部屋
      1週間¥86,680、2週間¥137,940、3週間¥174,460、4週間¥204,820、8週間¥393,910
    • 一人部屋
      1週間¥107,580、2週間¥158,840、3週間¥220,440、4週間¥250,800、8週間¥485,870
    • マッチ・イングでお申込みされるほうが、学校に直接申込されるより5%お安くなっています。
  • 学校とコース内容
    • 日本で学習塾を運営している実績に基づき、最適なカリキュラムで授業を行なっております。英語教材は日本人にとってわかりやすいものを利用しています。
    • ビジネスコースは海外就職やお仕事で英語が必要な方や、英語中級者以上の方が対象です。
    • 7時間マンツーマンレッスン+1時間グループレッスン+単語テストです。総合的な英語力を向上させながらビジネス英語を習得していきます。BUSINESS特化1クラス+瞬間翻訳+発音矯正+VOA(リスニング/スピーキングクラス)+シチュエーション別実践英会話+会話トレーニング+プレゼンテーション+ディベート+徹底復習です。
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

一人部屋13位 クラークフィリピン留学院 ~クラーク

クラークフィリピン留学院

  • 料金
    • 他人様との相部屋はありません。
    • 一人部屋
      1週間¥144,600、2週間¥225,600、3週間¥274,200、4週間¥339,000、8週間¥659,000
  • 学校とコース内容
    • 全講師が欧米ネイティブでアメリカ人、イギリス人、カナダ人、オーストラリア人、ニュージーランド人などで発音も学べます。講師の経歴にこだわりがあり、元米国高校教師、企業経営経験者、大手IT企業出身者、TESOL英語教員資格保有者など、教育・ビジネス経験が豊富な講師が在籍しています。知的で人生経験豊かで、フレンドリーで、毎日のディスカッションの中身が濃いと評価をいただいています。もちろん、フィリピン留学の売りであるマンツーマン授業がメインですので、ご自分のペースでレッスンを受けていただく事ができます。
    • 外資系企業やグローバル企業では、英文履歴書(レジュメ)の提出や英語での面接(インタビュー)が必要となることがございます。事実を正確に書くだけで良い日本語の履歴書とは異なり、英文履歴書には自己アピールにつなげるためのテクニックが必要であり、欧米には履歴書を添削するための業者も多々存在します。また、英語での面接についても日本語での採用面接とは異なり、回答には内容と言葉の双方に気を使う必要がございます。事前に面接の練習を重ね、よく聞かれる質問についてはスムーズに応対できるようになっていれば、余裕を持って面接に臨むことができます。クラークフィリピン留学院ではこれらの対策レッスンも受講いただく事が可能です。アメリカで長年企業を経営してきたギャリー講師が、履歴書の添削および面接の練習を担当します。実際に応募者の面接をし、採用の可否を判断してきた彼にしかできないアドバイスはどの生徒さまからも非常に高い評価をいただいております。
    • 就職を控えた学生さま、国際業務のスキルアップや外資系・グローバル企業への転職を目指す社会人さまに人気です。楽天グループで英語化推進に関わっていた代表の芦田が、企業で求められる英語を効果的に身につけることができるように設置したコースです。当校の特長であるネイティブ講師とのやり取りを通して、ビジネスシーンで自信を持って使える英語を身につけることができます。当コースのカリキュラムには会議資料の作成、効果的なプレゼンテーション、ビジネス交渉で使うボキャブラリーなどの実践的なレッスンを多く盛り込んでいます。一方で、英語を使ったビジネス経験の少ない方は、電話応対や英文メールの書き方などの基本的な内容から学習することが可能ですのでご安心ください。なお、基礎となる英語力がまだ十分ではないと思われるお客さまには、スタンダードコースの選択ないし併行学習をお薦めさせていただくことがございます。
    • 宿泊先として、英語ネイティブ(アメリカ人、イギリス人、カナダ人、オーストラリア人、ニュージーランド人)の居宅に滞在するホームステイも選択できます。滞在期間中は1部屋を自由に使っていただきます(外泊自由)。
  • 公式サイト
  • 国の補助金制度「キャッシュレス・消費者還元制度」により2020年6月30日まで下記からクレカ(クレジットカード)で申し込みされた方に5%相当額が還元されます。

留学費用

終わりに

料金という切り口からビジネス英語コースを展開する学校を紹介してみました。フィリピン留学でビジネス英語力をアップしましょう!